アナログ
RSS  

積雪28cm2016/01/25 08:14

積雪28cm

思ったほどでもなかったか。
昨日と比べるとずいぶん積もった感じなんだけどなぁ。
それより昨日、外出から戻った時、鍵穴が凍っていて家に入れなくてあせったw


追記

鹿児島の北海道といわれる地ですが今日の最低気温-15.2℃
冗談や例え抜きで北海道並み……

約40年ぶりの大寒波襲来とか2016/01/24 16:19

14:00時点で20~25cmくらい
(流石は鹿児島の北海道だのシベリアだの言われる土地だわ)

出勤しろというのでチャリで(7kmほど)行ってきた。

車?FRのノーマルタイヤでこの中を走ったら自殺行為だから仕方ないねw
18インチ用のチェーンなんて量販店に無かったし……ディーラーは峠を越えて隣の県か市に行かないとないし……これだけ積もったら(車高が低いので)どのみち走れないしね。

場所によっては30cmくらい積もっていて、そんなところを自転車で走るとペダルをこいでるというより、雪を蹴っているようにはた目からは見えていたと思う。
さすがにそんな所を走るのはしんどかったので、車道にできた轍を走ったらすべるすべるw

チャリで微妙にカウンターを当てながら走るとか、なかなか楽しいアトラクションでした。アレ?
(仕事の方は結局仕事にならず、自転車で雪の中をはしゃぎ回っただけのような結果になったとさ)

そういえば、何年か前の雪の日にやっぱり車が出せなくて、緊急用にスプレーチェーンを買っておこうと思ったのに、すっかり忘れていて今頃思いした。orz

TYRE GRIP [ タイヤグリップ ] スプレー式タイヤチェーン BGTG-1 [並行輸入品] [HTRC2.1]


今度こそ忘れないようにと。
すぐ注文しろって?
カード請求が思いのほか高くて、生活費が全く残らなかった(爆)
うん。また車の買替え積立てでしのいでる(T_T)

FireGestures:Twitterの画像を原寸大で新しいタブで開く2016/01/03 09:52

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。<(_’_)>


Firefox 43まではTwitterの画像をオリジナルのサイズで表示で紹介したgreasemonkeyスクリプトで処理していたのですけれど、Firefox 44βからはScriptishが上手く動いてないのか?動作しなくなってしまいました。

正直、どのアドオンがこの先生きのこるのか分からないうちはあまり労力を使いたくなかったのですけれど、意外と不便でしたのでFireGestures:画像を新しいタブで開くに統合してしまいました。

こういうことをよくやるので、greasemonkeyスクリプトが少ないのですねw

var srcNode = FireGestures.sourceNode;
if (!(srcNode instanceof HTMLImageElement) || !srcNode.src)
	throw "Not on image";
var imageURL = srcNode.src;
var imageHOST = imageURL.split('/')[2];
var imageDIR = imageURL.split('/')[3];
if  ((imageHOST == "pbs.twimg.com")
  && (imageDIR == "media")) {
	imageURL = imageURL.replace( /:(large|medium|small|thumb|orig).*$/, "");
	imageURL = imageURL + ":orig";
}
var doc = FireGestures.sourceNode.ownerDocument;
FireGestures.checkURL(imageURL, doc);
var charset = window.content.document.characterSet;
var referer = makeURI(doc.location.href);
var pos = gBrowser.mCurrentTab._tPos;
var tab = gBrowser.loadOneTab(imageURL, referer, charset, null, false, false);
gBrowser.moveTabTo(tab, pos);

現在のタブの左側に新しいタブで画像が開かれます。
Twitterに貼られた画像(pbs.twimg.com/media/)は原寸大に置き換えて表示します。

右に開きたい場合、
var pos = ++gBrowser.mCurrentTab._tPos;

あとでまとめて見たいからバックグランドで開きたいというなら
var tab = gBrowser.loadOneTab(imageURL, referer, charset, null, true, false);

のように書き換えて使うといいと思います。
あぁ、やるつもりなかったのになぁw


ところで、Firefox 44β4を使っているのですけれど、xpinstall.signatures.required(アドオンのデジタル署名チェック回避)はまだ削除されておらず、falseにすることでメンテナンスされていないアドオンもまだ動いています。

ひょっとしてe10sの開発が遅れてるから延期されたのかな?
Firefox 44以降でも未署名アドオンを使い続ける方法 | ハルパスで紹介されているAMOアカウントを作って自分でアドオンに署名するという方法もあるようですが、e10sが有効になる頃には旧タイプのアドオンのほとんどが動作しなくなるでしょうから、その時、Firefoxをあきらめるか考えようと思う。

レンズヒーターMarkⅢテスト2015/12/18 11:34

USBパワーチェッカー

テスターで低い抵抗値を計るのはどうも値があやしい(計る度ブレが大きい)気がしたので、USBパワーチェッカーを買ってしまいました。

ルートアール QC2.0対応 USB 簡易電圧・電流チェッカー 積算機能・VA同時表示対応 ブラック RT-USBVAC4QC


これによると
MarkⅢ 5.01V 0.55A 9.1Ω 2.7W
MarkⅡ 5.04V 0.44A 11.5Ω 2.2W
となるようです。テスターの結果とずいぶん違う……

撮るものもない(ふたご座流星群?晴れなかったよorz)ので実地テストではなく、室内で動作確認テストをやってみました。(今夜はとても寒いのでちょうどいい)

ヒーターの取付位置はこの前と違い、レンズフード近くの金色の線の上に巻き付けました。

この前の巻き付け位置
レンズヒーターテスト

計るポイントはレンズプロテクター中央とズームリング下の二ヶ所。ズームリング下はレンズボディの放熱とカメラ本体への影響を見るためです。

【レンズヒーターMarkⅢテスト】
経過分 気温 レンズ ボディー
0 6.0 8.0 9.0
5 5.9 8.0 8.8
10 5.8 8.8 8.0
15 5.7 8.8 8.0
20 5.5 8.8 7.8
25 5.5 8.8 7.6
30 5.5 9.6 7.2
35 5.5 9.0 7.0
40 5.4 9.2 7.2
45 5.4 9.0 7.2
50 5.4 9.0 7.2
55 5.4 9.0 6.8
60 5.3 8.8 7.2

ヒーターを外して電熱線接触部分を計ると25℃でした。

0分のボディ温度が高めなのは、レンズヒーターを装着するために手で触っていたからでしょう。
測定結果からヒーター装着から効果が出始めるのは10分程度必要と考えられます。

不満です……無風なら結露はしないでしょうが、風があって湿度が95%だったとしたら余裕がなさすぎます。(参考:温度と相対湿度による空気の露点温度 - ハイブリッド・エコ・ハートQ

どうやらレンズボディを布などで覆ってボディからの放熱を妨げる必要がありそうです。

それはそうと、もう少し電熱線の温度を上げたいのでMarkⅣ作ってみました。(^^;

レンズヒーター MarkⅣ

ポイントは収縮チューブで真ん中まで覆った後、二つ折りにしてさらに収縮チューブで一本にまとめています。

アルミテープで覆った場合、レンズに巻き付けた時にしわがよって、レンズボディとの密着性が低くなっているのでは?と考えたゆえの苦肉の策です。

測定結果は
5.00V 0.62A 8.06Ω 3.1W
気温 3.5℃で20分後にレンズ9.0℃、ボディ7.6℃、接触面34.5℃
気温より5℃以上高くなったのでその点は良かったのですが、動作始めになにか焦げ臭かったので、MarkⅣはお蔵入りの欠番になってしまいそう。



もしもし、amazonの箱ずいぶん大きくないですか?
サイバーマンデーセールで、この前2千円で買った
モバイルバッテリーをまた1670円で出しやがったのですよ。
それも2回も。まだ一度も使ったことないのに……
それで?
ついカァッとなってポチりました。(^^;
Amazonベーシック 充電式ニッケル水素電池 単4形4個パック (最小容量750mAh、約1000回使用可能)

Amazonベーシック 高容量充電式ニッケル水素電池単3形4個パック(充電済み、最小容量 2400mAh、約500回使用可能)

goot 精密ピンセット TS-14


そんな小さな箱ではありませんよね?
パソコンのシステムドライブ(350GB)が
そろそろヤバイのでつい ('∀`)'`,、
Transcend SSD 512GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証 TS512GSSD370S


そんな小さなものではありませんよね?
友達にレンズヒーターを作った時、絶縁テープが腐って
いて(20年もの)、セロテープで代用してしまったお詫びに
作り直したいと思って '`,、('∀`) '`,、
3M スコッチ 電気絶縁テープ 12.7mm×5.08m EL-12

3M 融着テープ (UT-19) 19mm×1m


だからそんなサイズじゃないと
レンズのメンテに欲しかったんです
それと、新しいレンズが大きくて今のカメラバッグだと
交換レンズが一本しか入らないから、カメラ専用バッグを
追加して今のバッグを交換レンズ専用にしたかったんです。
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
HAKUBA メンテナンス用品 レンズペン3 プロキット【3本セット+収納ファイバークロス】 ブラック KMC-LP17BKT

(エコスシ)Ecosusi おしゃれ 3way カメラバッグ 一眼レフカメラ用 ショルダーバッグ アウトドア 撥水加工 男女兼用 ベージュ プレゼント クリスマス ギフト


全部だせと言っている
(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
ロゴス(LOGOS) LOGOSザ・ケトル 81210301


なんなんだこの小さくてクソ高いやかんは?
だってこいつに普通のやかんは無粋というものです
イワタニ(Iwatani) カセットガス ジュニアバーナー


一番肝心なことを聞こう
金はどうした?
車の買い換え積立金から
        またかっ!

   ∧∧.∩      ∩_ ・∵’、
  (    )/ ⊂/"´ ノ )
 ⊂   ノ   /   /vV  
  (   ノ    し'`∪
   (ノ 


そうそう、カスタマーレビューで評判の悪かった注ぎ口は改善されてました。

やかんの注ぎ口は改良されていた

レンズヒーターMarkⅢ2015/12/11 06:05

調子は悪いけれど、そろそろふたご流星群なのでレンズヒーターの準備をと……

MarkⅡは300Wでしたが、MarkⅢは200Wのニクロム線を使っての作成です。
7.5Ωでニクロム線自身の温度が48℃になり(測り方はMarkⅡのベースになったのと同じ方法で2回巻き)、プラスチック相手に50℃超えるのはヤバイと私のゴーストが囁くwので、69cmの7.5Ωで作ることにしました。

使い勝手が良いようにアルミテープで挟んで温度を計ってみると

レンズヒーター MarkⅢ

あれれ?44℃にしかならないぞ……MarkⅡとあんま変わんないじゃん

考えるにMarkⅡは300Wで110cm・10Ωの4回巻き、MarkⅢは200Wで69cm・7.5Ωの2回巻き。接触面積ではMarkⅡのが長い分有利ということだろうか?
消費電力あたりの効率は300Wのニクロム線が有利なのかも……

追記:改めてMarkⅡを計ると、38℃しかなかった。orz
当時とは外気温差が-5℃くらいあるせいなのか?とりあえずMarkⅢはMarkⅡより熱くなってる。

MarkⅡとMarkⅢ

しかし、レンズに装着するのにはMarkⅢの方がフォーカスリングに触れない分勝手がいいんだよねぇ。

MarkⅢをトキナー11-20に巻いた状態

とりあえず、トキナー11-20に取り付けて例のアレで

エーアンドデイ 放射温度計 ブルー AD-5617


計ってみると(気温18℃)
ヒーターとレンズ接触部分は39.4℃
レンズプロテクター端で29.7℃
レンズプロテクター中心で22.4℃

……物足りない……全然物足りない。
レンズ表面を30℃くらいにしたかったのですが……

もう時間がないので、最悪MarkⅡとMarkⅢを両方巻き付けて使うか……電源コードを作っとかないとなぁ。

こりゃ材から見直さないとダメなのかもなぁ。