アナログ
RSS  

Firefox 4のplaces.sqliteが太らないように制限してみる2011/04/10 07:37

Firefox 4を使っているうちにplaces.sqliteが20MBに……
Firefox 3.xの頃と違い、極端な反応の劣化はないようですが、たまにスマートブックマークの表示がもたついたりするので、places.sqliteを初期値の10MBより太らないように制限してみることにしました。

某掲示板wによると
places.history.expiration.transient_current_max_pages
はPCのスペックに応じた値が自動的に設定され、上限を指定するには
places.history.expiration.max_pages
を整数値で設定すれば良いらしい。

max_pagesとはなんのページなのか分からりませんが、私のFirefoxはtransient_current_max_pagesが193249に設定されていてVACUUMすると19MBでした。

試しにplaces.history.expiration.max_pagesを500にして2日程使ってみてVACUUMしたら5MB程度になり履歴がほぼ600、Firefoxを起動すると結局10MBになりました。

どうやらplacesは10MB以下にならないようで、上のことから1page=1URIと仮定してみることに。
1日300URI表示しているとして30日で9000ですので余裕をみて10000を設定してみることにしました。

これで20MBにならなければいいのですけれど。

<追記>

現在、15000で運用していてVACUUMしたら7.2MBになりました。

</追記>


履歴数を制限

places.history.expiration.max_pagesを設定すると
places.history.expiration.transient_current_max_pagesも同じ値になるようです。