アナログ
RSS  

Firefox 29:カスタマイズさらし2014/05/11 15:46

現状こんな感じ

Firefox 29 (Australis):タイトルバー上にナビバーを重ねて表示するでは、やっつけすぎて不都合がありましたので、修正、兼カスタマイズさらしですw

先ずはuserChrome.css

@charset "utf-8";
@namespace url(http://www.mozilla.org/keymaster/gatekeeper/there.is.only.xul);

/* 検索バーの虫眼鏡を消す */
.search-go-button{display: none !important}

/* 検索バーに履歴ボタンを表示させる */
#searchbar .autocomplete-history-dropmarker {
	display: -moz-box !important;
	-moz-binding: url("chrome://global/content/bindings/autocomplete.xml#history-dropmarker");
}

/* ロケーションバーでIMEをオフ */
#urlbar *|input {ime-mode: inactive !important}

/* タブを開くボタンを消す */
.tabs-newtab-button, #new-tab-button{visibility:collapse}

/* タブを閉じるボタンを消す */
.tab-close-button{visibility:collapse !important}

/* スマートブックマーク
	プロパティと履歴とブックマークの管理でURI表示 */
#editBMPanel_locationRow {visibility: visible !important}

/* サイドバー自動開閉 */
#sidebar-box{
	min-width: 300px !important;
	max-width: 300px !important;
	margin-left: -284px !important;
	transition: margin-left 0s ease 3s !important;
}
#sidebar-box:hover{
	margin-left: 0 !important;
	transition: margin-left 0s ease .5s!important;
}

/* コンテキストメニュー非表示項目 */
#context-back,
#context-forward,
#context-reload,
#context-stop,
#context-bookmarkpage,
#context-sep-navigation,
#context-copyimage-contents,
#context-sendimage,
#context-setDesktopBackground {
	display: none !important
}

/* ブックマークツールバーをナビバーに置いた弊害で幅を指定 */
#personal-bookmarks{min-width: 56px !important}

/* ブックマークドロップマーカーの隙間を削る */
dropmarker {padding: 0 !important}

/* アクティブタブの幅を広げる */
.tabbrowser-tab[selected]:not([pinned])[fadein]{min-width: 370px !important}

/* ナビボタンの隙間を削る */
#nav-bar .toolbarbutton-1:not([type=menu-button]){padding: 0 !important}

/* Windowsのクローズボタンよけ */
#main-window:not([inFullscreen]) #nav-bar {margin-right: 110px !important}
#main-window:not([inFullscreen]) .titlebar-placeholder {display: none !important}

/* ナビゲーションとブックマークツールバーの背景を透明にする */
#nav-bar:not(:-moz-lwtheme),
#PersonalToolbar:not(:-moz-lwtheme) {background: none !important}

/* タブの背景の影を透明にして枠も消す */
@media (-moz-windows-glass) {#TabsToolbar:not(:-moz-lwtheme)::after{display:none !important;}}
#nav-bar:not(:-moz-lwtheme) {
	border: none !important;
	box-shadow: none !important;
}
/* アクティブでないタブに背景色をうっすらつける */
.tabbrowser-tab:not([pinned]):not([selected]):not(:-moz-lwtheme) {
	border-radius: 16px 16px 0 0/16px 16px 0 0 !important;
	background:linear-gradient(to bottom,
		rgba(255,255,255,0.05) 0%,
		rgba(255,255,255,0.42) 35%,
		rgba(255,255,255,0.25) 100%)!important;
}

/* タブバーを一番下にして上の隙間を削る */
#TabsToolbar {
	-moz-box-ordinal-group: 9 !important;
	margin-top: 0 !important;
}

/* タブを細くする */
#tabbrowser-tabs,
.tab-background-start[selected]::after,
.tab-background-start[selected]::before,
.tab-background-start,
.tab-background-end,
.tab-background-end[selected]::after,
.tab-background-end[selected]::before {
	min-height: 22px !important
}
/* 上の隙間をつめる(何故かプロファイルを作り直す度に変わってしまう) */
#main-window[sizemode="normal"] #navigator-toolbox {margin-top: -2px !important}

※9/14 コンテキストメニュー非表示項目に追加

/* アクティブタブの幅を広げる */から後ろが前回の修正になっていて、違いはボタンの隙間をナビゲーションに限定して削るようにしたのと、タブバーのうっすらとした影を消してアクティブでないタブに薄く色をつけたくらいです。
タブに対する変更はタブバーから新しいタブを開くのにマウスを合わせやすくするためです。

次はuser.jsですが、user.jsはFirefoxが起動される度読み込まれますので、user.jsで定義した内容をabout:configで修正しても再起動したときに元にもどされてしまいます。
user.jsには起動したときにデフォルトにしたい内容のみ記述したほうがよいでしょう。
私は移行する際に一度だけよみこませ、user.js.txtにリネームしています。

// アドオンの互換チェックをやめる
// b(Beta)
// a(Aurora)
// Nightly(Nightly) 
user_pref("extensions.checkCompatibility.29.0", false);
user_pref("extensions.checkCompatibility.30.0", false);
user_pref("extensions.checkCompatibility.30.0b", false);
user_pref("extensions.checkCompatibility.31.0a", false);
user_pref("extensions.checkCompatibility.31.0b", false);
user_pref("extensions.checkCompatibility.31.0", false);
user_pref("extensions.checkCompatibility.Nightly", false);

// bookmarkbackupsに何世代バックアップを作るか(15もいらない)
user_pref("browser.bookmarks.max_backups", 3);

// アニメーションはしなくていい
user_pref("browser.fullscreen.animateUp", 0);
user_pref("browser.panorama.animate_zoom", false);
user_pref("browser.tabs.animate", false);

//「タブを閉じる」ボタンの表示方法(マウスの中ボタンで閉じるので非表示)
// 0:アクティブなタブのみ *1:全てのタブ 2:表示しない 3:タブバーの右端
user_pref("browser.tabs.closeButtons",2);Firefox 31で廃止)

// 最後のタブを閉じたときFxを終了しない(Fx 3.0と同じ動作にする) 
user_pref("browser.tabs.closeWindowWithLastTab", false);

// 検索結果を新しいタブに開く
user_pref("browser.search.openintab",true);

// バックグラウンドでURLを開く
user_pref("browser.tabs.loadDivertedInBackground", true);

// 新しいウィンドウの制限
// 0:常に現在のタブ(ウィンドウ)または新しいタブに開く
// 1:JavaScriptで開かれるウィンドウは対象外とする
//*2:大きさ・位置・ツールバーの指定があるJavaScriptは対象外とする
user_pref("browser.link.open_newwindow.restriction", 0);

// onclickイベントで右クリックを禁止させない
user_pref("nglayout.events.dispatchLeftClickOnly",true);

// JavaScriptでコンテキストメニューを無効化または変更させない
user_pref("dom.event.contextmenu.enabled", false);

// スクロールバーで中クリックした位置にスクロールポジションを移動
user_pref("middlemouse.scrollbarPosition",true);

// テキストフィールド内の中クリックで、クリップボードをペーストする
user_pref("middlemouse.paste",true);

// ソースの表示で長い行を自動的に折り返す
user_pref("view_source.wrap_long_lines",true);

// セッション情報保存間隔を延ばして負荷軽減(デフォ:15000)
user_pref("browser.sessionstore.interval", 60000);

// 位置情報通知機能を無効化
user_pref("geo.enabled",false);

// 新しいタブは空白にする(デフォ:about:newtab)
user_pref("browser.newtab.url", "about:blank");

// 新しいタブに表示するサムネイルを作らない
user_pref("browser.pagethumbnails.capturing_disabled",true);

// Backspaceキーの挙動 0:履歴を戻る Shift+で進む、1:スクロールアップ 2:なにもしない
// Enter押すときにBackspaceに指があたってギャーってなるので(^^;
user_pref("browser.backspace_action", 2);

// マウスホイール加速機能(デフォはOff:-1)
// http://journal.mycom.co.jp/news/2010/02/02/007/index.html
user_pref("mousewheel.acceleration.start", 9);
// 加速度(デフォ:10)
user_pref("mousewheel.acceleration.factor", 1);
// .startは加速を開始するまでのホイールカウント?
// .factorは加速量
// どちらもabout:configから修正してすぐ適用される(再起動不要)ので
// 別タグに縦長のサイトを表示して納得いくまで調整するといいです。
// 私はlogicoolの高速スクロールを使っているので、画面1/3くらいまでは
// マウスドライバー任せドライバーでも加速しているので、.factorは1です

//新しいタブのページによく表示するページのサムネイルを表示しない(デフォ:true)
user_pref("browser.newtabpage.enabled", false);

//キャッシュページ数(places.sqliteを10MBに抑えたい)
user_pref("places.history.expiration.max_pages", 15000);

// カラーマネジメントICCv4を有効にする http://zfsfs.blog.fc2.com/blog-entry-58.html
user_pref("gfx.color_management.enablev4", true);
user_pref("gfx.color_management.mode", 1);
user_pref("gfx.color_management.rendering_intent", 1);

5/26 about:configで設定していたカラーマネジメントを追加(次回忘れないよう)

ユーザースクリプトは、だいたいalice0775様やGriever様のを利用させて頂いています。
ああ、あと好き勝手に書き換えたCopy URL Lite+も相変わらず使ってます。

それにしても今回のリリースはカスタマイズが容易になりましたということですが、cssやAddon無しでは、ほとんどカスタマイズできなくなってしまったように思います。
好みにカスタマイズできるのがFirefoxの魅力だと思ってたのですが、どこに向かっているのでしょうかね。